LOG IN

子供を大切にするということ。

by カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

まずは、そのふざけた幻を、ぶち殺す――!

はい、というわけで、えー、5記事目、ですね。イエスアイもう。

いつものように、『大天使ガブリエルオラクルカード』に導き後押しされやってますもう。有難う御座いますもうガブリエルガブリーガブもう。

でだ。

最近カルマ(略)人の悪そのもの向き合って見えてくるようになった社会の、あんまりにも子供に対して扱いがひどいってこと。

今日の『マリアオラクルカード』『CHILDREN 子ども』なんですがね。

はい、ここでさらに『マリアオラクルカード』を引きます。師を頼みます。

『BLESSINGS』。

この記事が、子供たちに対する祝福にならんことを――。

そうだね(スピ愛発揮)。子どもの優しさというやさしさを、好き放題荒らし回っているのではないだろうか・・・。

たとえばテレビのニュース

次から次に「あれほどのことがこんなにも」「あれほどのことがこんなにも」

違うだろ。そうじゃねぇだろ!

その腐った1個1個の激しさ暗さが、どんだけ子供の遊び心、無邪気さを阻んでると思っていやがる!

特に年中垂れ流しご家庭! あなたのご家庭もそうでないですか!?

そう。チャンネルの主導権はいつも大人だ。親だ。

悪いとは言わない・・・。けど、あなたのお子さん、ほんとはどう想ってるか、聞いてみてください。

一番最悪なのは、「なんとも思ってない」と子供が諦めていること。

ここで問い。

子供にとって、テレビとは――?

そこでもしかしてこれを見ている、そうそこの君も。キミだよ。よければ、聞かせてくれないか。

子供たちよ、世のお子たちよ。今、君んちのテレビ、どうだい?

楽しいかい? 生きやすいかい?

キツくないかい? つらくないかい?

ホントはやめてほしいんだけど、どうしようもないと想っているかな?

それとも、もっと楽しい方へ変えたいかな?

こんなものはみたくない!

なにかほかにないの?

これが大人なの?

これが世界なの?

なんでずっとイヤなことがつづいてるの?

なんでお父さんとお母さんは平気でそれを見てるの?

違いますか。

ここでも一度『マリアオラクルカード』。

3枚飛び出しました。

一つ。『TENDERNESS 優しさ』

二つ。『JOY 喜び』

三つ。『OPEN YOUR HEART 心を開く』

だそうです。

ホントは、あなたたちのお子さん、怯えていませんか?

ふるえていませんか?

もういちど、ちゃんと向きあって、聞いてみてください。

私自身、テレビのニュースがすごく怖くて、でも仕方ないって言われて、気にするなと言われたけれど、無理でした。こんな目に遭うのは私一人でいい。

――さぁ、子どもたちのテレビを始めよう――。


カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS