LOG IN

元来。古来。土着。天然。自然の神々の気持ち?

by カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

なるほど。此度のこの7ヶ月のカルマ(略)。集合的?な表層意識と、思考としてのレベルでは、“男性神話”。“切り刻まれた”。“八岐大蛇”。“許せない”。“暴悪”。“破壊”。かな。

そういや男性神話ってよく聞くけど女性神話ってあんま聞いたことねーよな。

女性神が最高神の神話群の人の伝承。あんま私は知らん。知りたいかな。私はちょっぴり。

だよなぁ。歴史とか神話とか、もともとは人が創っただけのもので、そのもっと奥の昔まで遡れば、神さん方ってもともと穏やかに大地に宿ってただけだったんだよな・・・。きっと。それを無理やり揺すり暴れて悪を働いて利用したあげくにばらばらにして解体して都合よく変えて挙句戦争の道具に・・・か。

それが何千年もあった、と。

行いを責めやしない。だけど、敬意を払ってもいいのではないか、かな。

だから怒っているのか。

政治的指導者や支配者、そして組織のトップはまだ分かるけど。民草。そろそろ気づいて、目を覚まして、もうすこし世界元来の神々に敬意を取り戻してもいいのではないか・・・か?

そこが分かっていない、と?

想い出してもいい頃。気づき始めている今。

ゆっくりと、大らかに。巨きく。

この日本の、大和の神々がどれほど穏やかで、優しいか。控えめで、お茶目か。だけど、あんまりにも人がまだ無知。か。

ええと。神だって傷つかないわけじゃない。損なえないだけで? 分からんが。共に安らかに一緒に生きているのに、やっとその存在を想い出せるように目覚めている人たちを送っているのに、そこでまた集まる霊性にかすかに感じ始めた人の在り様もまた、すこし・・・。すがりすぎることなく、こだわらず。

こうして目が覚めていく中でも、恩恵がなければ集まらないのか? 利益につながらなければ来てくれないのか。・・・かな。私も言えることだけど。

文明を支えている、そのもとの土地を活かしているのは、もともとの神々、かな。

人の酷な儚い幻への執着と、その未熟ながら年代だけ経た力が、痛い、か。

そろそろ、許しをお互いに学んで、根っこの我々に再会してもいい頃ではないのか――。

かな。ありがとう。天然古来の神さんがた。すまない・・・。


カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS