LOG IN

欠如。

by 寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

優しくがんばるという法。

そうか。ずっとがんばりたかったんだ。

だが、性格も、そして、熱さだけでも。

頑張り方が分からない。

教えてくれ~。

一人一人、カルマ(略)への乗り越え方。そうだな。

優しくがんばる。

そうか!

これができれば、地球人類は・・・! 変われる・・・気がする。

教えてくれ! ディアマイ! 聖なるクソども! 応えよ!

教えてくれ・・・(*;;*)。

頼む。

力そのものと、うまく、やりあう術。使えぬ暴走を、操らず、委ねる間、彷徨わぬように、だが、呑まれぬように。優しくがんばる、光。もたらしてくれ。

教えてくれ、どうか。

分からなかった、ずっと!

分かりたかった、ずっと。

自分には力がないと、ほんとうに暴走し、本人を最も困らせる。そんなわけないのに。そして、本人もそんな人ではないと、精一杯努力している。だが!

なんだろう。

だが、性質そのもの、カルマそのものであり。それでしかなく。

なんとか。

これが、ほんとうに許せて、愛せて、そして、溶かして、知恵に変えて、そして、そう、そう、ほんとうのいみで、優しいちからに、なれば、そう。人は・・・変われる。救われる。おそらく、ほんとうのいみで、かな。そうだな。罪と罰、責任。それが、問題か。根深い・・・。そうだな。私にはなかった。

そうか・・・外には何も問題はなく。穏やかであるのに。そう。謎の、凶暴。そうだな。そして苦しめる、つらくなる、もと。反乱。動乱。うまくいっていたことを、ぶち殺す原因。か。

これもまた、破壊と、分離・・・。干渉による停滞、ではない、か。干渉による停滞、は、おそらくなんとか。だが、破壊と分離。なんなんだ、一体。はー。

贖いと償い。だな。此度のカルマ(略)。ずっと私だけが、“これ”から感じつづけていた。訴えている、ことば。なんだ、これ。贖いと償い。

ええと、あいまいでは、とどかない。なんとなくでは、納得できない。そうだな。ずっとつらかったこと。ガチでマジな。リアル。不信。あるな。いや、不信はあっていい。だが、不信であるという辛いどうしようもない抜けない、委ねることのうまくいかない憎しみ。震える。怯えている。かな。

切り刻むちから。それはパワフル。そうだな。そしてこれは贈り物。ああ。ぶり返す酷。獣の本性と人の意識の力とそして、つらさとありもしないありえない罪と罰と恐れの混ざって狂う災い。そこで困惑するほんとうの自分。そして、周囲の穏やかなみんな。それが、人の世で繰り返される、攻撃の、すがたか

そう。ほんとうの自分は、気にしていない。だけど、自己がずっと、見ている。感じている。その差異。それもまた、意識の使い方。そうだな。本人はやりたくもない。だけど、自己がカルマで滅ぼしにかかってしまう。これが、能動の過ちの原因。ここで、力同士でぶつかりあったり無理解で張りあったり。

そうして気にしていなかった本人までも参ってしまう。そこで責務や義務とくっついてたいせつなことを諦めてしまう。そして人にも押しつけてしまう。癒してほしくてなにかに求めてしまう。

これが・・・人のだいたいの、今までの世の、男性的なちからのもとの、過ちか。ちから。そうだな。冒涜と深淵。挫折。ほんとうの自分とつらい自己。これが、統合されること。これが、聖なる者たちと霊的な人たちと、目覚めゆく人たちの。課題か。なんという。

これにいるのは、洞察。理解。そして、女の抱擁と許しだ。悲しみに効く薬。そう。そうだな。女のぬくもりに。それができずにずっと、他のものでは、変えられない。自分では許せず。周囲だけでも許されず。飢えと渇きだ。そうだ。それでいい。これがそうなのか。渇望。

そうだな。ガイウス。「至らないわけじゃない。ただ相手があまりに強すぎるんだ。」有難う。どうする、これ・・・。

何も信じられない。というつらさ。

私にはマリアお師とその教えがあるから、女神たちのご加護がありやさしい絆があるからいいものの、こんなもの忙しい感情的にまだ大人に向かえてない人に味わわせたら・・・! やべーぞ。これは・・・なんとかしないと。

えっと、無実のストレスで誠実にならされながら、ほんとうは弱いのに押し隠して向きあえず、表に出すことすら許されず・・・これでは。ままならない。それが聖なる者たちの見た人の今の姿、か。これを、なんとかすること。これは・・・。慈しみ。そうだな、これはかつての私の。慈しみだ。めぐみ。いる

そうだった。私は本気で慈しみを心底から求めて、なんとか辿り着けた。それで私はもう大丈夫になった。だけど、これは今の、今までの人の渇望か。そうか・・・。

人の子の性。

くそ・・・これ・・・これが、みんな。

そこで、明日に、未来に、希望を、愛の信念を持てれば、持っていれば、もう大丈夫。だが・・・未だに多くの人は・・・そうか、ずっと悩んでる。か。

外に求めても、満たされやしない。内に求めても、霊的な見識がなければ畏れからこれも意識の力で無理もなく拒絶してしまう。それはそうだ。それがずっと古代文明からの・・・因業。うわー。

そこでまさしく今、外側の信仰にすがっていても成長できないんだよと教えられ・・・。

女神の愛。女性性の厳しい愛をも否定する。そう。

ほんとうはどうしようもなく、優しい女性の愛を深く求めているのに。

一番大切な、一番弱い、一番力強い、そこにだ。

『女神のガイダンスオラクルカード』-引いたのは『ハトアー 受け入れる 受け入れる。受け入れることによって、直観、エネルギーが増し、もっと他の人々に与えることができるようになります。 (私が響いたキーワードは、)今は学びの時期だと知る』。そうか・・・。

有難う、ハトアー。すまない・・・世話になる。はー。

そうだな。熱が生まれる。おそらく、五行は詳しくないが、“火”の気だ。そう。ここで、同じ戦いの女性の“水”と触れあって溶けるか、同じように“火”の女神と同化して無条件に包容して燃やしてもらえるならば楽になれる、それか、全く“水”そのものの乙女とかかわることでうまく蘇る。はずだ。

人の中でも柔らかな大らかな母性ある女性と出逢えたら、気が楽になる。そう。「次からはもっと役割がはっきりする。気が楽になるよ。」と――私は教えてもらった。

『Free Tarot Reading _ http://Crowley-Thoth.comhttp://www.crowley-thoth.com/)』-この問題について聞いたら、『Queen of Wands ワンドの女王』だった。

正しく。

そうだな。今求めずとも、これまで関わった女性の優しさを想いだせば。なにがそれにまつわる愛情を込められた品があればなお。

そうだな。約束されし勝利の。セイバー。はい、必ずや。

そうだな。これは・・・フェンリル。天の神をも喰らう、飢えた狼の凶暴さだ。

そして、そこで。人としての、関わりの中での、羽ばたかせる教え。

『グリザイアの果実』-麻子から。「もっとあがけ。ジタバタしろ。」そうだな。ここで陥ったり、転びっぱなしにならないように。それが人間だと。『バガボンド』-いんえいじいちゃん。抱えきれなくても、面と向き合えずとも。それが人間じゃ。と。そうして巣立っていくのだと。そう。

【ダンまち8話】ベルVSミノタウロス【神回】 (10:41)『(http://nico.ms/sm26318508 #sm26318508)』

――『ガン×ソード』-ヴァンが、ガドヴェドから教えてもらったこと。

ガンソード GUN SWORD 13話 part1 (9:26)『nico.ms/sm79506 #sm79506nico.ms/sm79506 #sm79506)』

ガンソード GUN SWORD 13話 part2 (10:54)『(http://nico.ms/sm79541 #sm79541)』

【ダンまちMAD】 wimp_ft._Lil'Fang_(from_FAKY) (3:48)『( http://nico.ms/sm27612142 #sm27612142)』

『[ MAD ] 完全感覚Dreamer [ ダンまち ] (2:49)』『(nico.ms/sm27612142 #sm27612142)』

盟約に誓って(アッシェンテ)――!



寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS