LOG IN

癒される世界と人間。

by 寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

ふう。たぶん、これからの時代は、いよいよ・・・聖なるみんな、精霊たち、女神たち、女性性の愛の再生の時代であり、今までの男性原理の、特に戦争から派生するすべての嘘偽りが、もういよいよ剥がされて、ほんとうの姿、ってのがそれぞれ出てきて、そん中でほんとうにたいせつなこととは? だろうな

別に男性原理が悪いわけじゃない。闘いそれそのものには罪はない。ただ使い方を誤って、それをつづけて、中毒のような必須のような騒ぎ回るようなおかしさがようやく毒を出して膿を出して解毒して浄化して落ち着かせて、さぁその間に荒らされた世界を、ごめんなさいって再生していくんだろうな・・・。

私は、私たち人間は、どんな顔下げて本音と本心でこの愛しき優しい世界に謝ればいいんだろうな・・・。すまない、Dear We World.あんたらはずっと愛し続けてくれているのに。すまねぇな・・・。

破壊そのものがダメなわけじゃない。分離だって体験としては間違っていない。干渉による停滞だって学びとしては大切にすべきものだ・・・けど、いつの間にか、それがありえないことに当然のものとされその中で“犠牲”になったことが・・・私から感じて、ダメなんだ、と、想う・・・。

霊性がすべてじゃない。スピリチュアルが絶対じゃない。だけど、あんまりにも・・・文明だ物質だに・・・そう、“囚われ”すぎて、生き急ぎ過ぎて、一体我々人間は何をごたごたやってんだ・・・ってこと、だろうな・・・。そら自然だって怒るよ。泣くよ。それでも信じてる。それでも愛してるって・・・

可能性を求めるのが我々であり、それはいいことだ。だけど、傷つけることと損なうこと、暴力は当たり前にダメだろう・・・? この世界と聖なるみんなはほんとうの意味で微妙であり、絶妙であり、精妙なんだよ。それは、理屈ではなく、不安ではなく、愛で。命なんだよ。それを分からなくちゃいけない。

教えてるんだよ。ずっとずっと昔から。ほんとうに求めれば、おそらく、必ず、いつでも、そう、いつもいつでも、All Ways Always、共に在り、友だちなんだって。教えてるんだよ・・・。

ひどいことにならないように、みんなで支えているのに、いい加減気づいていいときになった、ちゃんと許してくれたんだよ。無能力者の私には分からないけど・・・知らせていいレベルには目覚める許可が降りてるんだよ。ゆっくりと、みんなで一緒に。いろんなところで“弄んでた”ことを、気づくんだ。


寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS