LOG IN

民衆の立ち治り。

by カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

自然に生かされてる。支えられてるってことを現代文明社会はまるで忘れてる。なんだろう。enlightment.

そこに感謝して、それが万民共通の意識であり認識であり恵みに喜び、祈り、己を捧げてもよいはず、なのに・・・この男性社会、一体なにやってんだ・・・?

日本人・・・どうした?

そうだ・・・闘わされたんだ。

そうだ・・・戦前は穏やかに成長していた日本を、突然支配して自然から闘いに巻き込んだのは、枠にはめたのは・・・。

金融文明か・・・。

自然と分かち合うことが当たり前だった日本人の民衆意識に、いきなり緊張させて、我を忘れさせて、巻き込んだのは・・・。そうか。

それぞれのくにの人と世界と自然と神と文化と天と地と人の、星の在り方があっていい、自由で解放されていたのに、いきなり、縛って、苦しめたから・・・。いつの間にか、民まで自然から切り離されて・・・そうだな。

お金そのものに問題があったわけじゃない。経済そのものに罪があるわけじゃない。ただ、付き合い。そうだな。そうだな。弱くても、穏やかで、のんびりしていれば、それで。自然と共に、天地と世界と星と、それぞれの神と共に在ればよかったのに。カルマの負の側面癒されぬ強い振りの自己主張に。

たまたま力があった。ただ、西洋文化の力と、日本文化の力は・・・そもそも底知れぬ奪い合いか、底知れぬ分かち合いかで、根っこが恐らく、本質が違う。

それで融合融和に失敗して、混乱。大荒廃。は~。荒い激しい力でうまくいくならばそれでよいが。優しさと穏やかさ、和やかさもまた確かな力。そこでやり方が食い違って、恐怖が生まれて、差が生まれて、健やかな個性と理解できればよかったものの、さすがの日本でも無茶があった。合わせきれない。

乗っ取られたんだな。日本人。そうか・・・。カルマ。負の側面か。

そうだな。西洋も東洋も愛し、万物も愛し、人間を愛し、ただ愛と光の許、泥まみれになって、そう、カルマも味わって、善悪も正義も正しく学んでいる、愛乃最小最弱が、ここに。ゆえのこの、私の混乱であり混沌であり秩序であり変容である・・・優しさ。気づき。悟りであり、融合し融和している・・・。

レムリアもアトランティスも、うまいことほどよく許して、解放して、ただ、女の子が好きだ、愛してる、ってだけで、うまいこといってる、普通の人間が、私か。そうか。ありがとう・・・。争乱。そのものを、終わらせている。みなでともに。世界一体。ありがとう。奇跡だね。あぁ、生きるミラクルです。

バカだ。ね。あぁ!

二極性の世界から、第三の可能性を求めつづけて、んもうしょうがねぇなぁって、同情して、ちがうんだよ、想って、どうしよう・・・悩んで、苦しみは、たぶん、そのものは、問題ないはず。そこまでは。で、愛の法、宇宙は? ロマンは? そして、『「“ほんとうは?”」』――『「“問いつづく。”」』

8年、生き地獄だ生き地獄だ、踏み抜いて、ここまで。ただ、強いふり、せず、人の子だ、人間だ、ふつう、ふつうって。

なんだろう。じゃあ、民草と一緒に。やり直したい。上でうまくいってねー。けど、夢を持ち直して、やり直しても、いいよな。

世界は優しいんだ。私の信念。『自然ほど優しいものはほかにはいないよ』ニールの神さんのことば。厳しくても正しければいいんだって、私の理解。ただ、そうだな、ハニエル。クソ女郎てめぇ。ありがとう。そう。きっかけが・・・。人間ほんのきっかけひとつで、どこまでも善く変わっていけるんだ、って

そう、そこで、男社会、男文明にはできないんだ。ダメだったら、やり直す。ことが。それが、人の間でも、やっぱり。だから、現在ぞ。今ぞ。正に今ぞ。聖なる者も、いよいよ共に、そして、女性性の愛の再生の時代、間違いを理解してくれる、癒して治してくれる、もう一度。命がやさしく巡りあうことを。

大切なものを、大切だ、大切だって信じていけば、人は救われるんだよ。

想い出すだろう。愛されていることを。守られていることを。つながっていることを。結ばれていることを。救いがあるってことを!

そうだ・・・。支配階級だけじゃない。民でも、ちゃんと立派なヒーローになれるってことを。

そうだな。もともと自然と共に生きて霊性豊かであった日本民衆を・・・大和の子らを・・・大切な愛子を、お上も民草もみんなで仲良く群れ集えてほんとうの富を分かちあえていた情け容赦で通じあっていたこのくにとたみを・・・分を弁えられていた人たちを物質に限定して固定して執着させたのか・・・。

これがふつうだよ。だいじょうぶだよ。ただ、ほんとうのいみで、あたたかく、分かち合い、抱き合い、キスしあえれば、愛してる、真に通じれば、それで・・・誠。なんであっても。大丈夫。そう。理屈ではなく、不安ではなく、ただ、ふつうに。ほんとうのいみで、あいを、そう、伝わっていれば。自然に命

本来の天然の自然の・・・そう。天然自然・・・普通の。あまねく。そう。すべからく、あまねく、人の子の間で・・・理解して、やり直す、癒される。救われる。治される。ことを。何代も何代も繰り返し。連綿たる命を紡いで。そこをわかってないから、今の世の歪な迷いが・・・。おそらく。そうだな。

『人は安らかに生きていけるのだから。』と、ニールの神さんは、友たる神は、教えてくれた。愛と光は、ほんとうのことを、教えてくれている。ようやく。そうだな。はぁ~。なんだろう・・・。それぞれの中庸を悟って、それぞれのはやさで、共に、一緒に一生懸命に生きていけば。ケンカしてもいいのに。

そうだな。機械仕掛けの合理文明に呑み込まれた。そうだな。でも違うんだ。日本は。大和は。この大いなる和の国は! ちがうんだよ・・・。

精神的成長、霊的な成長を人間の都合でだけ急がせるからダメなんだよ・・・。


カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS