LOG IN

子どもたちのためのスピリチュアルリーダーに・・・?

by カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

そうか。子どもたちへの助け舟。」シリーズがここ最近、極々最近、つい2日前(!)から、やっと、97Partもがんばって、やっと、95Partあたりから、やっと、「これでいい。後は頼んだ。お前ら最愛なる私の絆の聖なる者たちよ。『「“――いつも有難う、子どもたちも、お子たちよ――”」』。子どもたちを健やかに。」と。私も教えてもらうことばっかり。ずっとそれだけで、ここまで。どうやら私には、この、この私に、寺口 巧(てらぐち たくみ)に。巧に。たくみくんに。だぐみぐんに。巧ぃ~。おぉおお。やっと・・・目指す、いつも思い描いていたほんとうにそうなのだろうか? 不安でいっぱいだった。けれど、「もしそんな子たちがいて、育てている親御さんたちがいて。子どもたちも、最近は、親御さんたちも、誰も分かってもらえない、これらの神秘的なちからとか、泥まみれの人生とかの、誰も分かってくれない悩みに。なんとか、そっと届いたらいいな。」って。想いが伝わって、ひとつ。やっと・・・・(*::*)。人からやっと、帰ってきて。「ガブリエルは、マリアも。ずっとそれでいいよ大成功だよ」ってあぁ~。どうやら、私はこれで、いい。らしいのだが。なんか、無事に実ったようだ。と。微笑ましいのだが。「子どもたちと、子どもたちの周囲の大人たちになんとか・・・伝わって・・・よかった。」想ったんだが、――そうか(Enlightment――悟り)。

「子どもたちのための、スピリチュアルリーダー」にも、な、な、なれる? ということ? かな・・・?

この偽善も嘘も多いような、それでも、子どもたちのためにと。マリアのお弟子。聖なる乙女たちの、自然の宇宙の祝福と奇跡とギフト=贈りものを。と。人生の愛を。と。でも、あんまりにもありえなくて、誰も・・・・。おぉん。『まさかやってくれるバカがいるとは想わなかっただろう――!?♡♥☆★』

最近ではやっと本来の八百万の神々のこのくにの円満を届いて、やっと、そりゃそうだよな、ってことを。

伝えられるようになって。おう。おぉん。

↑だいたいこれらの聖なるみんなの根本からずっと。

いいんですか・・・? 分からん。けれど、ちょっと、なれたらいいのかも? おぉ。わからんけど。

ちょっといいなって。

子どもたちへの(スピリチュアルな?)慈愛・・・? 私・・・? 巧なら。あるんだよ。ゆえに。

『「“ほんとうの絆で、子どもたちのために、スピリチュアル愛、精神世界愛で、社会で、生きる・・・? できる・・・? 可能性アリ・・・? この私に・・・? 寺口 巧に?”」』

趣味であり、子どもが好きで、マリアのお弟子さんで。


カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS