LOG IN

ハニエル軍入隊日記。 -その92。 ハニエルと巧の鬼訓練。嫁・・・? 日記。 -その92。人の子巧のがんばり。 -その154。私の求愛・・・? 彼女らの聖愛・・・? 今日の悟り。 -その347。

by 寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku

『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』の、最終話の、響希のルシファーと大和のサタンが衝突して、ルシファーが攻撃するサタンを抱き締めようとして・・・。二体とも消滅したけどさ。響希が大和に言った、「もう俺たちが戦う理由なんてないじゃないか!!!」って言ったこと。

大和が立ち止まれたら。

さらに、ルシファーとサタンが悪魔合体したら何が生まれるのか。とか。

響希と大和が人間として対話を深めて協力したらもっといい案が生まれたかも。とか。

輝く者

同士の対話。

光と闇ってなんで戦ってるんだ。

闇ってなんで攻めるんだ。

闇が光にちょっかいかけなければ、大丈夫だったのでは。

でも光に焼かれる苦しみも知らんわけでもないし。

正しいものしか生きてはいけないのか。とか。

ただしいってなんだろう。

ルシファーとサタンとか、男の闇の極面ばっかりだけど、女性性の闇の二大極面は知らないなーとか。

『魔女と百騎兵(まじょとひゃっきへい)』で見なかったわけでもないけど。

インナーセルフとかカルマとか穢れとか色々言うけど、なんかもっと自然に普遍的に言えないものなのかとか。

光ってなんだ。闇ってなんだ。愛って。地球って。宇宙って。人って。なんだろう。

宇宙の法もあれば、人間たちの定めた人間の法もあり。

ルシファーにせよサタンにせよ、響希と大和にせよ、今の私(寺口 巧(てらぐち たくみ))も。
地球も社会も国家もなにもかも。

悪魔を許し、敵対者を許し、男性原理を、愛憎の討滅を、男の毒の根源と権化を・・・癒して救わないと、どうしようもないぞぅ。

さらに言えば、瘴気(しょうき)。

反乱だって周囲が対処できるなら健やかなものだけど、コントロールできないのが、一番ダメなの、かも。

そして瘴気も、癒して救って、正気に治るようにと。

瘴気をまとってるからって独りにしたり隔離したりも、それはそれでしょうがないけど、根本的な解決、治癒にはなってるのかなってないのか、なぁ。


あ、紫の次元の知恵、って、しんせい-新生-真正-神聖-真生-シンセイ-神性-7つが一つ。ってことか?


寺口 巧(てらぐち たくみ)-カウラーキー(kouraku)with新生クラヴァー&新生terataku
OTHER SNAPS